メガネの図書委員はちょっとエッチな妄想がお好きが初月無料で全巻読み放題!


メガネの図書委員はちょっとエッチな妄想がお好き(1)

あらすじ

「やっ先生っ!」「声我慢しないと誰かに聞かれるぞ?」図書委員の夢川は図書室の本棚でエッチな本を発見してしまう。思春期の女の子だもん。こういうものに興味がないわけじゃない。読みふけっていると妄想が止まらなくなり手はアソコへ…。「誰もいないよね?少しだけなら…。」こんなこと…ダメなのに!イッてしまった夢川を陰から見ていたのは寺田先生だった…!ふたりの秘密の関係がはじまる!

詳細を表示

[いいね][コメント]をしよう!
[いいね][コメント]をしよう!

あらすじ

「やっ先生っ!」「声我慢しないと誰かに聞かれるぞ?」図書委員の夢川は図書室の本棚でエッチな本を発見してしまう。思春期の女の子だもん。こういうものに興味がないわけじゃない。読みふけっていると妄想が止まらなくなり手はアソコへ…。「誰もいないよね?少しだけなら…。」こんなこと…ダメなのに!イッてしまった夢川を陰から見ていたのは寺田先生だった…!ふたりの秘密の関係がはじまる!

詳細を表示

メガネの図書委員はちょっとエッチな妄想がお好きを読んだ人のコメント

投稿日:2021/12/06

シチュエーションがたまらない! 実際に起こらないかと、図書館へ出掛けてみよう❗(笑)

投稿日:2021/09/19

b

...
投稿日:2021/08/01

憧れる妄想ですね

投稿日:2021/06/11

女のこがかわいい


シリーズ

メガネの図書委員はちょっとエッチな妄想がお好き(2)

黒乃豹華

「やっ先生っ!」「声我慢しないと誰かに聞かれるぞ?」図書委員の夢川は図書室の本棚でエッチな本を発見してしまう。思春期の女の子だもん。こういうものに興味がないわけじゃない。読みふけっていると妄想が止まらなくなり手はアソコへ…。「誰もいないよね?少しだけなら…。」こんなこと…ダメなのに!イッてしまった夢川を陰から見ていたのは寺田先生だった…!ふたりの秘密の関係がはじまる!

メガネの図書委員はちょっとエッチな妄想がお好き(3)

黒乃豹華

「やっ先生っ!」「声我慢しないと誰かに聞かれるぞ?」図書委員の夢川は図書室の本棚でエッチな本を発見してしまう。思春期の女の子だもん。こういうものに興味がないわけじゃない。読みふけっていると妄想が止まらなくなり手はアソコへ…。「誰もいないよね?少しだけなら…。」こんなこと…ダメなのに!イッてしまった夢川を陰から見ていたのは寺田先生だった…!ふたりの秘密の関係がはじまる!

メガネの図書委員はちょっとエッチな妄想がお好き(4)

黒乃豹華

「やっ先生っ!」「声我慢しないと誰かに聞かれるぞ?」図書委員の夢川は図書室の本棚でエッチな本を発見してしまう。思春期の女の子だもん。こういうものに興味がないわけじゃない。読みふけっていると妄想が止まらなくなり手はアソコへ…。「誰もいないよね?少しだけなら…。」こんなこと…ダメなのに!イッてしまった夢川を陰から見ていたのは寺田先生だった…!ふたりの秘密の関係がはじまる!

メガネの図書委員はちょっとエッチな妄想がお好き(5)

黒乃豹華

「やっ先生っ!」「声我慢しないと誰かに聞かれるぞ?」図書委員の夢川は図書室の本棚でエッチな本を発見してしまう。思春期の女の子だもん。こういうものに興味がないわけじゃない。読みふけっていると妄想が止まらなくなり手はアソコへ…。「誰もいないよね?少しだけなら…。」こんなこと…ダメなのに!イッてしまった夢川を陰から見ていたのは寺田先生だった…!ふたりの秘密の関係がはじまる!

メガネの図書委員はちょっとエッチな妄想がお好き(6)

黒乃豹華

「やっ先生っ!」「声我慢しないと誰かに聞かれるぞ?」図書委員の夢川は図書室の本棚でエッチな本を発見してしまう。思春期の女の子だもん。こういうものに興味がないわけじゃない。読みふけっていると妄想が止まらなくなり手はアソコへ…。「誰もいないよね?少しだけなら…。」こんなこと…ダメなのに!イッてしまった夢川を陰から見ていたのは寺田先生だった…!ふたりの秘密の関係がはじまる!

メガネの図書委員はちょっとエッチな妄想がお好き(7)

黒乃豹華

「やっ先生っ!」「声我慢しないと誰かに聞かれるぞ?」図書委員の夢川は図書室の本棚でエッチな本を発見してしまう。思春期の女の子だもん。こういうものに興味がないわけじゃない。読みふけっていると妄想が止まらなくなり手はアソコへ…。「誰もいないよね?少しだけなら…。」こんなこと…ダメなのに!イッてしまった夢川を陰から見ていたのは寺田先生だった…!ふたりの秘密の関係がはじまる!

メガネの図書委員はちょっとエッチな妄想がお好き(8)

黒乃豹華

「やっ先生っ!」「声我慢しないと誰かに聞かれるぞ?」図書委員の夢川は図書室の本棚でエッチな本を発見してしまう。思春期の女の子だもん。こういうものに興味がないわけじゃない。読みふけっていると妄想が止まらなくなり手はアソコへ…。「誰もいないよね?少しだけなら…。」こんなこと…ダメなのに!イッてしまった夢川を陰から見ていたのは寺田先生だった…!ふたりの秘密の関係がはじまる!


青年マンガ(H)の人気マンガ


FILL-INの人気作品

ABJマーク

ABJマークは、この電⼦書店・電⼦書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使⽤許諾を得た正規版配信サービスであることを⽰す登録商標(登録番号 第6091713号)です。 詳しくは[ABJマーク]または[電⼦出版制作・流通協議会]で検索してください。