特命触手係長が初月無料で全巻読み放題!


特命触手係長(1)

あらすじ

会社のお荷物係長の正体は触手係長だった(笑)。企業スパイの鈴木まりあが会社の情報を盗み出そうとすると、そこには、お荷物係長が!でもって係長からなぜかウニョウニョと触手が出てきて、体の隅々まで調べられてしまうことに(笑)。そう、実は係長は触手の能力を買われて社長に雇われた守り人だったのだ!しかしスパイとしてのプライドもある鈴木まりあ。当然情報の返却を拒否したのだが、そしたら係長の拷問がさらにエスカレートして、まりあの体はあっという間に係長の触手の餌食に…。穴という穴を攻められる、まりあ。係長の触手はさらに彼女の奥に達し、ついには、まりあの理性が…。

詳細を表示

[いいね][コメント]をしよう!
[いいね][コメント]をしよう!

あらすじ

会社のお荷物係長の正体は触手係長だった(笑)。企業スパイの鈴木まりあが会社の情報を盗み出そうとすると、そこには、お荷物係長が!でもって係長からなぜかウニョウニョと触手が出てきて、体の隅々まで調べられてしまうことに(笑)。そう、実は係長は触手の能力を買われて社長に雇われた守り人だったのだ!しかしスパイとしてのプライドもある鈴木まりあ。当然情報の返却を拒否したのだが、そしたら係長の拷問がさらにエスカレートして、まりあの体はあっという間に係長の触手の餌食に…。穴という穴を攻められる、まりあ。係長の触手はさらに彼女の奥に達し、ついには、まりあの理性が…。

詳細を表示

特命触手係長を読んだ人のコメント

まだこのマンガへのコメントはありません。
是非感想などコメント投稿してみてくださいね!


青年マンガ(H)の人気マンガ



FILL-INの人気作品

ABJマーク

ABJマークは、この電⼦書店・電⼦書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使⽤許諾を得た正規版配信サービスであることを⽰す登録商標(登録番号 第6091713号)です。 詳しくは[ABJマーク]または[電⼦出版制作・流通協議会]で検索してください。