なんでオレがこんなことが初月無料で全巻読み放題!


なんでオレがこんなこと(1)

あらすじ

ちょっとした縁から田舎の一軒家で一人暮らしすることになったマンガ家、高波伸(たかなみ・しん)。道端で息絶えた兎を拾い、なんとなく焼いて食べてみる…! 猟師のおじさんが目の前で絞めた鹿一頭を譲り受け、なんとなく焼いて食べてみる…! 野生力の高い同居猫「シンシン」が捕まえてきた野鳥を奪い、なんとなく焼いて…。美味しいだけじゃない、リアルな「手さぐり田舎暮らし」体験。3話(各8頁)収録。

詳細を表示

[いいね][コメント]をしよう!
[いいね][コメント]をしよう!

あらすじ

ちょっとした縁から田舎の一軒家で一人暮らしすることになったマンガ家、高波伸(たかなみ・しん)。道端で息絶えた兎を拾い、なんとなく焼いて食べてみる…! 猟師のおじさんが目の前で絞めた鹿一頭を譲り受け、なんとなく焼いて食べてみる…! 野生力の高い同居猫「シンシン」が捕まえてきた野鳥を奪い、なんとなく焼いて…。美味しいだけじゃない、リアルな「手さぐり田舎暮らし」体験。3話(各8頁)収録。

詳細を表示

なんでオレがこんなことを読んだ人のコメント

まだこのマンガへのコメントはありません。
是非感想などコメント投稿してみてくださいね!


シリーズ

なんでオレがこんなこと(2)

高波伸

田んぼで捕まえたマムシで「マムシ酒」を作ろうと奮闘する『マムシの子はマムシ』、野性味あふれる飼い猫シンシンとの出会いを描く『シンシンがやってきた1』『シンシンがやってきた2』の3話(各8頁)を収録。「40歳…いいかげん…そろそろ…面倒くさいことをやるべきか!!」ちょっとした縁から田舎の一軒家で一人暮らしすることになったマンガ家、高波伸(たかなみ・しん)が描く、美味しいだけじゃない、リアルな「手さぐり田舎暮らし」体験。

なんでオレがこんなこと(3)

高波伸

知り合いに誘われ、はじめての稲作にチャレンジ!代掻き、田植え、籾摺りなど、わからないことばかり。さらには自然農にも挑戦したが、とんでもない結果に…。『初めての稲作(1)』『初めての稲作(2)』『草を刈れ』の3話(各8頁)を収録。田舎暮らしとは言え、何かとモノイリで…人間関係も大事で…。ちょっとした縁から田舎の一軒家で一人暮らしすることになったマンガ家、高波伸(たかなみ・しん)が描く、楽しいだけじゃない、リアルな「手さぐり田舎暮らし」体験。

なんでオレがこんなこと(4)

高波伸

稲作とは切っても切れない「水問題」! せっかく代掻きまでしたのに、なぜか自分の田んぼに水が来ない…。上の田んぼを覗きにいくと、な、なんと!? 『水利権』『梅雨』『私と稲作』の3話(各8頁+番外編1頁)を収録。 「黙れやヨソモンが!」って…、ちきしょー! ゼッタイあきらめねーぞ! ちょっとした縁から田舎の一軒家で一人暮らしすることになったマンガ家、高波伸(たかなみ・しん)が描く、楽しいだけじゃない、リアルな「手さぐり田舎暮らし」体験。

なんでオレがこんなこと(5)

高波伸

子供の頃、「ティーンヤオーン」という少し変わった鳴き声で気持ちを伝えてきた、飼い猫シンシン。大人になったシンシンの、さらに複雑化した鳴き声のいろいろをご紹介する『シンシンの鳴き声』。友人Yくんが、TVに出演するほどの蟹採り名人から、蟹泥棒の疑惑をかけられてしまうほっこりエピソードを描いた『蟹泥棒』。狩猟講習会に参加して猪の解体を見学。猪肉を大量にもらって帰り…おいしく食す!『イノシシの肉』の3話(各8頁)を収録。ちょっとした縁から田舎の一軒家で一人暮らしすることになったマンガ家、高波伸(たかなみ・しん)が描く、リアルな「手さぐり田舎暮らし」体験。

なんでオレがこんなこと(6)

高波伸

4匹の捨て犬との出会いから、里親探し…。はじめての経験ばかりで大変だけど、何とかなりそうでよかった…ってあれ? なんか一匹、元気のないやつがいるぞ!? オレとシンシン(猫)の家に新たに加わった同居犬「RUN丸」との出会いを描いた『RUN丸がやってきた』を3話(各話8頁)にわたって収録! ちょっとした縁から田舎の一軒家で一人暮らしすることになったマンガ家、高波伸(たかなみ・しん)が描く、リアルな「手さぐり田舎暮らし」体験。




ABJマーク

ABJマークは、この電⼦書店・電⼦書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使⽤許諾を得た正規版配信サービスであることを⽰す登録商標(登録番号 第6091713号)です。 詳しくは[ABJマーク]または[電⼦出版制作・流通協議会]で検索してください。