【全巻無料】幸せにしたらダメですか?がサブスク読み放題 | 試し読み有り | コスパ最強ブック放題


幸せにしたらダメですか?(1)

あらすじ

口が悪くて性格に難アリなのに、見た目と外ヅラの良さに騙されてモテモテなウエディングプランナーの伊久山(いくやま)。ある日、打ち合わせのため、依頼主に指定されたホテルに出向くと、新婦は不在、暗いオーラを放つ新郎・出海(いずみ)と二人きりに。「キレイでしょ? 伊久山さんに絶対似合うと思って…僕が選んだんですよ?」打ち合わせの最中、急な眠気に襲われ、目を覚ましたら――なぜか純白のドレスを着せられていて!?!? 【フィカス】

詳細を表示

[いいね][コメント]をしよう!
[いいね][コメント]をしよう!

あらすじ

口が悪くて性格に難アリなのに、見た目と外ヅラの良さに騙されてモテモテなウエディングプランナーの伊久山(いくやま)。ある日、打ち合わせのため、依頼主に指定されたホテルに出向くと、新婦は不在、暗いオーラを放つ新郎・出海(いずみ)と二人きりに。「キレイでしょ? 伊久山さんに絶対似合うと思って…僕が選んだんですよ?」打ち合わせの最中、急な眠気に襲われ、目を覚ましたら――なぜか純白のドレスを着せられていて!?!? 【フィカス】

詳細を表示

幸せにしたらダメですか?を読んだ人のコメント

投稿日:2022/04/03

クズ男出現か…!やめてー!

投稿日:2022/01/10

イ〇れたストーカー出海さんが最低!薬盛ってレ〇プに写真は完全アウト。なのに何故か出海をディ〇ドー代わりにした伊久山さんの気持ちが気になる。続きが見たい。


シリーズ

幸せにしたらダメですか?(2)

伊佐治屁泥

口が悪くて性格に難アリなのに、見た目と外ヅラの良さに騙されてモテモテなウエディングプランナーの伊久山(いくやま)。ある日、打ち合わせのため、依頼主に指定されたホテルに出向くと、新婦は不在、暗いオーラを放つ新郎・出海(いずみ)と二人きりに。「キレイでしょ? 伊久山さんに絶対似合うと思って…僕が選んだんですよ?」打ち合わせの最中、急な眠気に襲われ、目を覚ましたら――なぜか純白のドレスを着せられていて!?!? 【フィカス】

幸せにしたらダメですか?(3)

伊佐治屁泥

口が悪くて性格に難アリなのに、見た目と外ヅラの良さに騙されてモテモテなウエディングプランナーの伊久山(いくやま)。ある日、打ち合わせのため、依頼主に指定されたホテルに出向くと、新婦は不在、暗いオーラを放つ新郎・出海(いずみ)と二人きりに。「キレイでしょ? 伊久山さんに絶対似合うと思って…僕が選んだんですよ?」打ち合わせの最中、急な眠気に襲われ、目を覚ましたら――なぜか純白のドレスを着せられていて!?!? 【フィカス】

幸せにしたらダメですか?(4)

伊佐治屁泥

口が悪くて性格に難アリなのに、見た目と外ヅラの良さに騙されてモテモテなウエディングプランナーの伊久山(いくやま)。ある日、打ち合わせのため、依頼主に指定されたホテルに出向くと、新婦は不在、暗いオーラを放つ新郎・出海(いずみ)と二人きりに。「キレイでしょ? 伊久山さんに絶対似合うと思って…僕が選んだんですよ?」打ち合わせの最中、急な眠気に襲われ、目を覚ましたら――なぜか純白のドレスを着せられていて!?!? 【フィカス】

幸せにしたらダメですか?(5)

伊佐治屁泥

口が悪くて性格に難アリなのに、見た目と外ヅラの良さに騙されてモテモテなウエディングプランナーの伊久山(いくやま)。ある日、打ち合わせのため、依頼主に指定されたホテルに出向くと、新婦は不在、暗いオーラを放つ新郎・出海(いずみ)と二人きりに。「キレイでしょ? 伊久山さんに絶対似合うと思って…僕が選んだんですよ?」打ち合わせの最中、急な眠気に襲われ、目を覚ましたら――なぜか純白のドレスを着せられていて!?!? 【フィカス】

幸せにしたらダメですか?(6)

伊佐治屁泥

口が悪くて性格に難アリなのに、見た目と外ヅラの良さに騙されてモテモテなウエディングプランナーの伊久山(いくやま)。ある日、打ち合わせのため、依頼主に指定されたホテルに出向くと、新婦は不在、暗いオーラを放つ新郎・出海(いずみ)と二人きりに。「キレイでしょ? 伊久山さんに絶対似合うと思って…僕が選んだんですよ?」打ち合わせの最中、急な眠気に襲われ、目を覚ましたら――なぜか純白のドレスを着せられていて!?!? 【フィカス】

幸せにしたらダメですか?(7)

伊佐治屁泥

口が悪くて性格に難アリなのに、見た目と外ヅラの良さに騙されてモテモテなウエディングプランナーの伊久山(いくやま)。ある日、打ち合わせのため、依頼主に指定されたホテルに出向くと、新婦は不在、暗いオーラを放つ新郎・出海(いずみ)と二人きりに。「キレイでしょ? 伊久山さんに絶対似合うと思って…僕が選んだんですよ?」打ち合わせの最中、急な眠気に襲われ、目を覚ましたら――なぜか純白のドレスを着せられていて!?!? 【フィカス】

女性マンガ(H)の人気マンガ


ABJマーク

ABJマークは、この電⼦書店・電⼦書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使⽤許諾を得た正規版配信サービスであることを⽰す登録商標(登録番号 第6091713号)です。 詳しくは[ABJマーク]または[電⼦出版制作・流通協議会]で検索してください。