すくらんぶるエッグが初月無料で全巻読み放題!


すくらんぶるエッグ(1)

あらすじ

中学二年生のあゆむは父子喧嘩が元で、隣りのアパートに一人暮らしさせられる事になってしまった。与えられる生活費は月3万円。始めは浮かれていたあゆむだったが、食事も洗濯も全て自分の手でやらなくてはならない上に、部屋には家具はおろかナベすらなくて…!?アパートのお姉さんたちや不良娘、あむゆを一途に思い続けるクラスメイトの女の子などなど、あゆむの一人暮らし部屋に集まる様々な面々との賑やかな交流を描いた、青春ひとりぐらしギャグ!

詳細を表示

[いいね][コメント]をしよう!
[いいね][コメント]をしよう!

あらすじ

中学二年生のあゆむは父子喧嘩が元で、隣りのアパートに一人暮らしさせられる事になってしまった。与えられる生活費は月3万円。始めは浮かれていたあゆむだったが、食事も洗濯も全て自分の手でやらなくてはならない上に、部屋には家具はおろかナベすらなくて…!?アパートのお姉さんたちや不良娘、あむゆを一途に思い続けるクラスメイトの女の子などなど、あゆむの一人暮らし部屋に集まる様々な面々との賑やかな交流を描いた、青春ひとりぐらしギャグ!

詳細を表示

すくらんぶるエッグを読んだ人のコメント

まだこのマンガへのコメントはありません。
是非感想などコメント投稿してみてくださいね!


シリーズ

すくらんぶるエッグ(2)

柳沢きみお

一人暮らしのあゆむの部屋には、今日もアパートの住人や同級生たちが集まってきてテスト勉強もままならない。そんな中、近くのコインランドリーで同じ中学の上級生・若杉美江と出会う。演劇部の彼女はあゆむに「白雪姫の王子役をぜひきみに」と依頼をする。文子やケーコが次々と訪れる中、美人な先輩の美江も加わり、あゆむの生活は更ににぎやかになっていく!一人暮らしの中の初めてのクリスマス、そして年越しも収めた第2巻。

すくらんぶるエッグ(3)

柳沢きみお

ケーコのクラスメイトの安藤くんは、みんなを笑わせる人気者だが友達をつくらず、大変人だと有名。変人に好かれるあゆむは「あつかましいやつだ」と思いながらも安藤くんを部屋にあげてしまう。安藤くんの傍若無人さに辟易するあゆむだが、彼は”精神的ひとり暮らし”だと聞いて…。安藤くんのせいで勉強がはかどらない中、おとうさんから「期末テストで10番以内にはいらなかったらアパート暮らしやめろ」の宣告!さらにケーコに恋人の噂も…!?2年生最後のテストはどうなる!?

すくらんぶるエッグ(4)

柳沢きみお

進級した初日からクラス替えに席替えにと、あゆむの周りは3年生になっても変わらず騒がしい。しかも新しい担任の「モヤシ先生」は偶然にも同じアパートの住人!?頼りなさそうと感じていたが、モヤシ先生の人柄に触れてあゆむはすぐに好きになる。そんなモヤシ先生が失恋によりさらにダメダメな先生になってしまい、あゆむはアパートの住人達と一緒に何かと世話を焼く。一方、ケーコはボーイフレンドと別れていたらしく…。なぎさとの関係も展開する大波乱の修学旅行シリーズ収録!

すくらんぶるエッグ(5)

柳沢きみお

別荘から帰ったあゆむは金欠のためバイトを紹介してもらう。稼いだお金もすぐに底をつき金策に苦労するが、安藤との友情は継続中。住人達が帰郷や旅行で留守のため、あゆむ、安藤、文子以外に人気のないアパート…そこに知らない女性が一人やってきて、あゆむの部屋の窓から飛びおりようとする。彼女はアパートの住人・モモエねーさんのメイ・和枝だった。あゆむ達の部屋を気に入ったという彼女をしばらくあずかることに。和枝の態度にあゆむはつい手をあげてしまったが、それをきっかけに和枝は…!?

すくらんぶるエッグ(6)

柳沢きみお

和枝があゆむ達の学校に転校してきて、すっかり新婚カップルとして学校中の噂になってしまった二人。我慢のきかない和枝にすっかり参っていたあゆむだったが、こちらに視線を送る少年・瀬古に気づき、彼を部屋に居候させる作戦に出る。かくして六畳一間のあゆむの部屋は五人でひしめきあうことになり、気が散る中でテストの時期も迫るが…。あゆむを一途に思い続けていたはずの文子と、アパートの住人レーコとの関係もなぜか大接近する第6巻!

すくらんぶるエッグ(7)

柳沢きみお

なぎさのおかげであゆむはやる気をとり戻し受験勉強に励み始めた。一方、高校に進学しないという安藤のもとには、父親が訪ねてくる。大学合格を諦めアパートを去った黒木に思いを馳せながら私立高校の受験に挑もうとするあゆむだったが、その日は2月14日・バレンタインでもあった。文子が丹精込めて作ったチョコを食べたあゆむは…!?人生の岐路で揺れ動き、あゆむは再び雪国に向かう。道中、人々の愛に目覚め彼はまたひとつ成長する―。

すくらんぶるエッグ(8)

柳沢きみお

念願の高校進学を果たし、柔道部に入部したあゆむ。部室のない柔道部の先輩たちにより、あゆむの部屋はまたしても溜まり場に!?クラスでも、席が近い快活な女の子、勉強熱心なクラス委員など、次々と新たな出会いが続く。クラスが離れてしまったケーコは、陰気な雰囲気のクラスメイトに度々ちょっかいを出されているようだった。ケーコを守ろうと、あゆむは柔道に懸命に取り組むが…。

すくらんぶるエッグ(9)

柳沢きみお

アパートに引っ越してきた大学生・水沢さんの家庭教師のおかげでテストを乗りこえたあゆむ。夏休みになったらみんなで海に行こうと計画をたてているのを聞いたガリ勉の河田くんは、自室で孤独に耐えかねていた。翌日、河田くんが失踪!?以前河田くんをアパートに案内していたあゆむは、慌ててアパートへ。するとそこには、あゆむの部屋の押し入れにうずくまる河田くんの姿が…。

すくらんぶるエッグ(10)

柳沢きみお

河田くんともめでたく友達になり、出稼ぎに行っていた安藤も帰ってきてあゆむの周りは前にも増してにぎやかに。しかしあゆむは心にポッカリ穴があいたように感じていた。そんなある日、あゆむは新聞部の女の子に一目ぼれ!?翌日、意気揚々と女の子に会いに新聞部へ向かうあゆむだったが…。文子の気持ちもあゆむに戻り、恋に食欲に忙しい秋をむかえる第10巻。

すくらんぶるエッグ(11)

柳沢きみお

千恵ちゃんがアパートに住む条件は、おじさんが住人をたしかめてよい人間だとわかったら…あゆむの部屋にまたひとり、大変ないそうろうが増えた。おじさんとの生活は朝の5時からそうじに洗濯、ランニングなどやることがいっぱい!千恵ちゃんのためと雪の日もランニングにつきあい、掃除や勉強に励むあゆむ達。いなかに戻ったおじさんから、千恵ちゃんのアパート暮らしを認めるという内容の手紙が。しかしそれにはふたつの条件があって…。

すくらんぶるエッグ(12)

柳沢きみお

千恵が就職先の男の人と仲が良さそうなのを見て落ち込むあゆむ。さらにケーコがボーイフレンドに「あゆむくんはただの友達の一人にすぎない」と言っているのを聞いてしまい、あゆむは放心状態に…。家に戻りたいという訴えも父に却下されたあゆむは、安藤に誘われ男ふたりで旅に出ることに!? プールに合宿、夏のイベントも盛りだくさんの最終巻!あゆむのアパート暮らしはどうなる―!?




ABJマーク

ABJマークは、この電⼦書店・電⼦書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使⽤許諾を得た正規版配信サービスであることを⽰す登録商標(登録番号 第6091713号)です。 詳しくは[ABJマーク]または[電⼦出版制作・流通協議会]で検索してください。