原宿ファッション物語が初月無料で全巻読み放題!


原宿ファッション物語(1)

あらすじ

ファッションデザイナーを志す高校1年生の谷津賢三は、友人の須藤と一緒に洋裁部に入部し、ファッションについて学びだす。背が高くて内気な同級生・神崎が気になっていた賢三は、洋裁部で催すファッションショーのモデルに彼女を起用しようとするが…。ファッション業界を目指して奮闘する若者達を描いた青春ストーリー、第1巻。 ▼目次 第一章 7月・海岸線 16歳 その① 第一章 7月・海岸線 16歳 その② 第一章 7月・海岸線 16歳 その③ 第一章 7月・海岸線 16歳 その④ 第一章 7月・海岸線 別れ その① 第一章 7月・海岸線 別れ その② 第一章 7月・海岸線 別れ その③ 第一章 7月・海岸線 別れ その④ 第一章 7月・海岸線 別れ その⑤ 第一章 7月・海岸線 別れ その⑥ 第一章 7月・海岸線 別れ その⑦ 第一章 7月・海岸線 別れ その⑧ 第一章 7月・海岸線 別れ その⑨ 第一章 7月・海岸線 別れ その⑩ 第一章 7月・海岸線 別れ その⑪

詳細を表示

[いいね][コメント]をしよう!
[いいね][コメント]をしよう!

あらすじ

ファッションデザイナーを志す高校1年生の谷津賢三は、友人の須藤と一緒に洋裁部に入部し、ファッションについて学びだす。背が高くて内気な同級生・神崎が気になっていた賢三は、洋裁部で催すファッションショーのモデルに彼女を起用しようとするが…。ファッション業界を目指して奮闘する若者達を描いた青春ストーリー、第1巻。 ▼目次 第一章 7月・海岸線 16歳 その① 第一章 7月・海岸線 16歳 その② 第一章 7月・海岸線 16歳 その③ 第一章 7月・海岸線 16歳 その④ 第一章 7月・海岸線 別れ その① 第一章 7月・海岸線 別れ その② 第一章 7月・海岸線 別れ その③ 第一章 7月・海岸線 別れ その④ 第一章 7月・海岸線 別れ その⑤ 第一章 7月・海岸線 別れ その⑥ 第一章 7月・海岸線 別れ その⑦ 第一章 7月・海岸線 別れ その⑧ 第一章 7月・海岸線 別れ その⑨ 第一章 7月・海岸線 別れ その⑩ 第一章 7月・海岸線 別れ その⑪

詳細を表示

原宿ファッション物語を読んだ人のコメント

投稿日:2021/04/20

柳沢先生の作品は人の気持ちの揺れや人生や運命に翻弄される様を丁寧に描いていて引き込まれます、ただ終わりが唐突で、どの様に話をまとめたいのかわからない作品が多く読

投稿日:2021/04/17

現役で書いてたんですね。

...
投稿日:2021/04/11

面白い

投稿日:2021/04/08

柳沢さんの作品は全部終わりが急ですね! 満足できない

投稿日:2021/04/08

実際のファッションセンスはともかく青春群像劇としては楽しめた。 主人公は地味だけど、着実に堅実に夢を実現していく亀さんタイプ。ちょっと優柔不断なのが玉に瑕キズ。


シリーズ

原宿ファッション物語(2)

柳沢きみお

東京へ引っ越す神崎との別れを寂しく思う賢三は、須藤に「自由を愛する連中」のたまり場へ連れて行かれる。そこに馴染むことのできない賢三は、須藤との間にうすいカベができたように感じていた。一方、神崎は転校先の同級生・井高にモデルクラブを紹介してもらい、本格的にモデルへの第一歩を踏み出していた。 ▼目次 第一章 7月・海岸線 別れ その⑫ 第一章 7月・海岸線 別れ その⑬ 第二章 冬の太陽 出発 その① 第二章 冬の太陽 出発 その② 第二章 冬の太陽 出発 その③ 第二章 冬の太陽 出発 その④ 第二章 冬の太陽 出発 その⑤ 第二章 冬の太陽 出発 その⑥ 第二章 冬の太陽 自立 その① 第二章 冬の太陽 自立 その② 第二章 冬の太陽 自立 その③ 第二章 冬の太陽 自立 その④ 第二章 冬の太陽 自立 その⑤ 第二章 冬の太陽 自立 その⑥ 第二章 冬の太陽 自立 その⑦ 第二章 冬の太陽 自立 その⑧ 第二章 冬の太陽 自立 その⑨

原宿ファッション物語(3)

柳沢きみお

洋裁部の賢三と川上は、東京でB服装学院の受験を無事終える。合格発表の後に賢三は川上に改めて好きだと伝えた。そして、高校の卒業式にふたりはついに思いを確かめ合う。新生活に意欲を高めていた賢三だが、洋裁部元顧問のブティック開店パーティーで神崎と再会して…!? ▼目次 第二章 冬の太陽 自立 その⑩ 第二章 冬の太陽 自立 その⑪ 第二章 冬の太陽 自立 その⑫ 第三章 東京ミッドナイト 早春 その① 第三章 東京ミッドナイト 早春 その② 第三章 東京ミッドナイト 早春 その③ 第三章 東京ミッドナイト 早春 その④ 第三章 東京ミッドナイト 青春の蹉跌 その① 第三章 東京ミッドナイト 青春の蹉跌 その② 第三章 東京ミッドナイト 青春の蹉跌 その③ 第三章 東京ミッドナイト 青春の蹉跌 その④ 第三章 東京ミッドナイト 青春の蹉跌 その⑤ 第三章 東京ミッドナイト 青春の蹉跌 その⑥ 第三章 東京ミッドナイト 竹下ストリート その① 第三章 東京ミッドナイト 竹下ストリート その② 第三章 東京ミッドナイト 竹下ストリート その③

原宿ファッション物語(4)

柳沢きみお

原宿・竹下通りにアトリエYONを設立した賢三と仲間たち。デザイナー4人がそれぞれデザインした服を持ってブティックに直接売り込みに行くが、賢三の作品は「まともすぎる」となかなか取り扱ってもらえず…。一方、賢三に恋人が居ることを知ってしまった神崎はパリ行きを決意する。 ▼目次 第三章 東京ミッドナイト 竹下ストリート その④ 第三章 東京ミッドナイト 竹下ストリート その⑤ 第三章 東京ミッドナイト 竹下ストリート その⑥ 第三章 東京ミッドナイト 竹下ストリート その⑦ 第三章 東京ミッドナイト 竹下ストリート その⑧ 第三章 東京ミッドナイト 竹下ストリート その⑨ 第三章 東京ミッドナイト 竹下ストリート その⑩ 第三章 東京ミッドナイト 竹下ストリート その⑪ 第三章 東京ミッドナイト マイロード ① 第三章 東京ミッドナイト マイロード ② 第三章 東京ミッドナイト マイロード ③ 第三章 東京ミッドナイト マイロード ④ 第三章 東京ミッドナイト マイロード ⑤ 第三章 東京ミッドナイト マイロード ⑥ 第三章 東京ミッドナイト マイロード ⑦ 第三章 東京ミッドナイト マイロード ⑧

原宿ファッション物語(5)

柳沢きみお

ソーイング賞の制作を終えた賢三は、神崎とついに結ばれるが、その直後に神崎はパリへと旅立ってしまう。一方、ソーイング大賞を受賞した須藤は予定通りブティックの開設を進めていた。アトリエYONの斜め向かいに建設しているビルが丸ごと須藤のブランドの為の建物だと知った賢三は大きなショックを受ける。 ▼目次 第三章 東京ミッドナイト マイロード ⑨ 第三章 東京ミッドナイト マイロード ⑩ 第三章 東京ミッドナイト マイロード ⑪ 第四章 原宿ピープル 秋の陽① 第四章 原宿ピープル 秋の陽② 第四章 原宿ピープル 秋の陽③ 第四章 原宿ピープル 秋の陽④ 第四章 原宿ピープル 秋の陽⑤ 第四章 原宿ピープル 秋の陽⑥ 第四章 原宿ピープル 秋の陽⑦ 第四章 原宿ピープル 秋の陽⑧ 第四章 原宿ピープル 秋の陽⑨ 第四章 原宿ピープル 冬の華① 第四章 原宿ピープル 冬の華② 第四章 原宿ピープル 冬の華③ 第四章 原宿ピープル 冬の華④ 第四章 原宿ピープル 冬の華⑤

原宿ファッション物語(6)

柳沢きみお

賢三の服を扱ってくれている奥田のブティックが大通りに移転し、友人・三浦のスタジオYONも軌道に乗っていた。賢三は自分のブティックを持つという夢を途方もなく感じていたが…。頼れるのは自分の能力だけの街・原宿で、賢三は、そして若者達はどう生きていくのか?それぞれの人生を歩み始める完結巻。 ▼目次 第四章 原宿ピープル 冬の華⑥ 第四章 原宿ピープル 冬の華⑦ 第四章 原宿ピープル 冬の華⑧ 第四章 原宿ピープル レインボーシティー① 第四章 原宿ピープル レインボーシティー② 第四章 原宿ピープル レインボーシティー③ 第四章 原宿ピープル レインボーシティー④ 第四章 原宿ピープル レインボーシティー⑤ 第四章 原宿ピープル レインボーシティー⑥ 第四章 原宿ピープル レインボーシティー⑦ 第四章 原宿ピープル レインボーシティー⑧ 第四章 原宿ピープル レインボーシティー⑨ 第四章 原宿ピープル レインボーシティー⑩ 第四章 原宿ピープル レインボーシティー⑪ 最終章 それぞれの春 その① 最終章 それぞれの春 その② 最終章 それぞれの春 その③




ABJマーク

ABJマークは、この電⼦書店・電⼦書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使⽤許諾を得た正規版配信サービスであることを⽰す登録商標(登録番号 第6091713号)です。 詳しくは[ABJマーク]または[電⼦出版制作・流通協議会]で検索してください。