[完全版]リズムが初月無料で全巻読み放題!


[完全版]リズム(1)

あらすじ

「本気(マジ)に走ったことがないんじゃねぇか小岩井」――。 名門私立中学・鈴蘭学園の優等生、小岩井迅は、体育の成績だけは下から数えたほうが早い運動音痴…と本人も周囲の誰もが考えていた。 しかし、スポーツ万能のクラスメイト、ダブリの太田の一言をきっかけに、迅の中でなにかが変わり始める。 ――ボクは生まれて初めて本気で走ろうと決めた自分に、びっくり仰天だった…。 ▼目次 ステップ1 どうしてボクは ステップ2 目覚めよ! ステップ3 太田くん! ステップ4 勝者は輝く ステップ5 2着のメダル ステップ6 小岩井家の夕べ ステップ7 太田君の家 ステップ8 信じてるっ! ステップ9 迅の度胸、太田の度胸 ステップ10 俺も好きだ! ステップ11 キミならできる! ステップ12 好き!!

詳細を表示

[いいね][コメント]をしよう!
[いいね][コメント]をしよう!

あらすじ

「本気(マジ)に走ったことがないんじゃねぇか小岩井」――。 名門私立中学・鈴蘭学園の優等生、小岩井迅は、体育の成績だけは下から数えたほうが早い運動音痴…と本人も周囲の誰もが考えていた。 しかし、スポーツ万能のクラスメイト、ダブリの太田の一言をきっかけに、迅の中でなにかが変わり始める。 ――ボクは生まれて初めて本気で走ろうと決めた自分に、びっくり仰天だった…。 ▼目次 ステップ1 どうしてボクは ステップ2 目覚めよ! ステップ3 太田くん! ステップ4 勝者は輝く ステップ5 2着のメダル ステップ6 小岩井家の夕べ ステップ7 太田君の家 ステップ8 信じてるっ! ステップ9 迅の度胸、太田の度胸 ステップ10 俺も好きだ! ステップ11 キミならできる! ステップ12 好き!!

詳細を表示

[完全版]リズムを読んだ人のコメント

投稿日:2021/06/16

スポコンものって好きじゃないんですが、主人公の人間的魅力に吸い込まれるように一気読みしちゃいました。


シリーズ

[完全版]リズム(2)

山本康人

マラソンに目覚めた迅はさっそく陸上部の門を叩く。 そこに待っていたのは3年生の自称天才・下楽美晴と、巨乳マネージャー・ゆずか。 しかし、「自分に感動したいから」という迅の入部動機を聞いた下楽は激怒。 「てめえら凡人が軽々しく感動なんて言葉を吐くんじゃねえ」――。 彼は入部テストとして100m走勝負を迅にふっかけてきた…。 ▼目次 ステップ13 その男、下楽 ステップ14 ぶっちぎり! ステップ15 もう1本っ! ステップ16 覚悟しなさい ステップ17 キャプテン! ステップ18 夢は無敵だ! ステップ19 戦慄のカピオ ステップ20 ドキドキ! ステップ21 迅の悩み、父の悩み ステップ22 ボンバー染谷登場! ステップ23 本物かニセ者か

[完全版]リズム(3)

山本康人

陸上部の顧問に、元日本代表選手の染谷が就任した。 世界に君臨するトップランナーを育てることを目標とする彼の過酷な練習に、部員は次々と辞めていく。 それでも迅は、染谷を本物の指導者と認め、必死に練習についていく。 「ボクは走れるようになっている!!」―― 迅の出場する市民ハーフマラソンはすぐそこに迫っていた。 ▼目次 ステップ24 夢の一致 ステップ25 レース前日 ステップ26 ヘイ、カピオ ステップ27 嵐の洗礼 ステップ28 キンタマ走法 ステップ29 なんだ、この感じ! ステップ30 サンキュー ステップ31 いつか世界で ステップ32 身体コントロール ステップ33 王者のキス ステップ34 新しい世界

[完全版]リズム(4)

山本康人

市民ハーフマラソンで、世界のカピオ・ロドリゲスを魅了する走りを見せ、さらには中学5000メートルの新記録を出した迅。 しかし、迅をマラソンに目覚めさせた太田は学校を辞めてしまった。 アメリカの学校で陸上をやるという彼に刺激を受け、新たなスタートラインに立った迅。 そして数年後、高校生になった迅は、強豪揃いの全国高等学校総合体育大会、男子5000メートル決勝に挑む! ▼目次 ステップ35 トライアル! ステップ36 やつが小岩井 ステップ37 にひっ! ステップ38 オレだ!! ステップ39 行けるとこまで ステップ40 圧勝! ステップ41 黒チンの本領 ステップ42 正射必中 ステップ43 すばらしきは君 ステップ44 風の歌を知る者 ステップ45 走路への侵入者

[完全版]リズム(5)

山本康人

インターハイ・男子10000メートルで、迅はアフリカからの留学生、ドノバン・ドンバと出会った。 精霊に守られ、風の歌と共に走るドンバ。2人は10000メートルの常識を無視して、雨の中で熾烈なデッドヒートを繰り広げる。 「ボクらは誇り高き戦士だ!!」―― ▼目次 ステップ46 追いつかなきゃ! ステップ47 変化の時 ステップ48 1歩、前へ ステップ49 再びゴールへ! ステップ50 拍手が刺さる ステップ51 完璧なる敗北 ステップ52 戦士たちの翌日 ステップ53 2人が得たもの ステップ54 フルマラキング ステップ55 走れるのか、フルマラソン! ステップ56 がんばりV.S.たくらみ

[完全版]リズム(6)

山本康人

周囲の心配や思惑をよそに、次なる目標フルマラソンに向けて一人突き進む迅だったが、恋人の黒川光の様子がおかしい。 母親から再婚相手に会ってほしいと告げられ、動揺していたのだった。 再婚相手・瀬戸口浩平は、かつてオリンピック選考レースを前に突然失踪した過去を持つ元マラソン選手。 光に土下座して再婚の許しを請う瀬戸口に、迅は言い放つ。「走って愛を証明すべきです!!ボクは光のために走るっ!!」 迅にとっては初めてのフルマラソン、大分小別府マラソン大会で、2人はそれぞれの愛する人のために走り出す! ▼目次 ステップ57 瀬戸口という男 ステップ58 栄光からの逃走 ステップ59 僕のリズム、君のリズム ステップ60 前へ行く者 ステップ61 おまえに惚れた! ステップ62 迅の領域 ステップ63 いつだって真剣 ステップ64 心の底から ステップ65 これって何だ!! ステップ66 バンザーイ ラストステップ ボクのスタートライン




ABJマーク

ABJマークは、この電⼦書店・電⼦書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使⽤許諾を得た正規版配信サービスであることを⽰す登録商標(登録番号 第6091713号)です。 詳しくは[ABJマーク]または[電⼦出版制作・流通協議会]で検索してください。