まくあい!が初月無料で全巻読み放題!


まくあい!(1)

あらすじ

「俺は漫画家で、君をモデルに漫画を描いている!」――。西哀之助は大衆演劇の家に生まれ、女形で舞う役者。今まで芸のことだけを考えて生きていた哀之助だったが、謎の転校生・御法川歩が現れたことにより変化が…。しかもその転校生、実は漫画家で哀之助をモデルに漫画を描いていると言い出して…!?お互い仕事をしているけれども、恋愛においてはまだまだ子供な甘酸っぱい男子校生のラブコメディ!※本電子書籍は『Chouchou vol.03』に収録されている『まくあい! 第一話』と同じ内容となっております。

詳細を表示

[いいね][コメント]をしよう!
[いいね][コメント]をしよう!

あらすじ

「俺は漫画家で、君をモデルに漫画を描いている!」――。西哀之助は大衆演劇の家に生まれ、女形で舞う役者。今まで芸のことだけを考えて生きていた哀之助だったが、謎の転校生・御法川歩が現れたことにより変化が…。しかもその転校生、実は漫画家で哀之助をモデルに漫画を描いていると言い出して…!?お互い仕事をしているけれども、恋愛においてはまだまだ子供な甘酸っぱい男子校生のラブコメディ!※本電子書籍は『Chouchou vol.03』に収録されている『まくあい! 第一話』と同じ内容となっております。

詳細を表示

まくあい!を読んだ人のコメント

投稿日:2021/03/31

続きが読みたい‼️これで終わっちゃうなんて‼️気持ちが通じ合った2人のこれからがスゴイ気になる作品です。


シリーズ

まくあい!(2)

みよしあやと

「俺は漫画家で、君をモデルに漫画を描いている!」――。西哀之助は大衆演劇の家に生まれ、女形で舞う役者。今まで芸のことだけを考えて生きていた哀之助だったが、謎の転校生・御法川歩が現れたことにより変化が…。しかもその転校生、実は漫画家で哀之助をモデルに漫画を描いていると言い出して…!?お互い仕事をしているけれども、恋愛においてはまだまだ子供な甘酸っぱい男子校生のラブコメディ!※本電子書籍は『Chouchou vol.04』に収録されている『まくあい! 第二話』と同じ内容となっております。

まくあい!(3)

みよしあやと

「俺は漫画家で、君をモデルに漫画を描いている!」――。西哀之助は大衆演劇の家に生まれ、女形で舞う役者。今まで芸のことだけを考えて生きていた哀之助だったが、謎の転校生・御法川歩が現れたことにより変化が…。しかもその転校生、実は漫画家で哀之助をモデルに漫画を描いていると言い出して…!?お互い仕事をしているけれども、恋愛においてはまだまだ子供な甘酸っぱい男子校生のラブコメディ!※本電子書籍は『Chouchou vol.06』に収録されている『まくあい! 第三話』と同じ内容となっております。

まくあい!(4)

みよしあやと

「俺は漫画家で、君をモデルに漫画を描いている!」――。西哀之助は大衆演劇の家に生まれ、女形で舞う役者。今まで芸のことだけを考えて生きていた哀之助だったが、謎の転校生・御法川歩が現れたことにより変化が…。しかもその転校生、実は漫画家で哀之助をモデルに漫画を描いていると言い出して…!?お互い仕事をしているけれども、恋愛においてはまだまだ子供な甘酸っぱい男子校生のラブコメディ!※本電子書籍は『Chouchou vol.06』に収録されている『まくあい! 第三話』と同じ内容となっております。

まくあい!(5)

みよしあやと

「俺は漫画家で、君をモデルに漫画を描いている!」――。西哀之助は大衆演劇の家に生まれ、女形で舞う役者。今まで芸のことだけを考えて生きていた哀之助だったが、謎の転校生・御法川歩が現れたことにより変化が…。しかもその転校生、実は漫画家で哀之助をモデルに漫画を描いていると言い出して…!?お互い仕事をしているけれども、恋愛においてはまだまだ子供な甘酸っぱい男子校生のラブコメディ!

まくあい!(6)

みよしあやと

「俺は漫画家で、君をモデルに漫画を描いている!」――。西哀之助は大衆演劇の家に生まれ、女形で舞う役者。今まで芸のことだけを考えて生きていた哀之助だったが、謎の転校生・御法川歩が現れたことにより変化が…。しかもその転校生、実は漫画家で哀之助をモデルに漫画を描いていると言い出して…!?お互い仕事をしているけれども、恋愛においてはまだまだ子供な甘酸っぱい男子校生のラブコメディ!


女性マンガ(H)の人気マンガ


みよしあやと の人気作品


ABJマーク

ABJマークは、この電⼦書店・電⼦書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使⽤許諾を得た正規版配信サービスであることを⽰す登録商標(登録番号 第6091713号)です。 詳しくは[ABJマーク]または[電⼦出版制作・流通協議会]で検索してください。