【全巻無料】あの日キミに2度恋をした。(フルカラー)がサブスク読み放題 | 試し読み有り | コスパ最強ブック放題


あの日キミに2度恋をした。(フルカラー)(1)

あらすじ

「わたし次元を移動して、こっちの地球のわたしと入れ替わっちゃったみたい」挨拶すら交わしたことのない、でもずっと好きだった子から突然告げられた奇妙奇天烈なセリフ。その日から俺の日常が一変した――。【ズズズキュン!】

詳細を表示

[いいね][コメント]をしよう!
[いいね][コメント]をしよう!

あらすじ

「わたし次元を移動して、こっちの地球のわたしと入れ替わっちゃったみたい」挨拶すら交わしたことのない、でもずっと好きだった子から突然告げられた奇妙奇天烈なセリフ。その日から俺の日常が一変した――。【ズズズキュン!】

詳細を表示

あの日キミに2度恋をした。(フルカラー)を読んだ人のコメント

...
投稿日:2022/01/02

この続きあると思ったら、 無い… もう一話描くべきだと思う


シリーズ

あの日キミに2度恋をした。(フルカラー)(2)

amahwan

「わたし次元を移動して、こっちの地球のわたしと入れ替わっちゃったみたい」挨拶すら交わしたことのない、でもずっと好きだった子から突然告げられた奇妙奇天烈なセリフ。その日から俺の日常が一変した――。【ズズズキュン!】

あの日キミに2度恋をした。(フルカラー)(3)

amahwan

「わたし次元を移動して、こっちの地球のわたしと入れ替わっちゃったみたい」挨拶すら交わしたことのない、でもずっと好きだった子から突然告げられた奇妙奇天烈なセリフ。その日から俺の日常が一変した――。【ズズズキュン!】

あの日キミに2度恋をした。(フルカラー)(4)

amahwan

「わたし次元を移動して、こっちの地球のわたしと入れ替わっちゃったみたい」挨拶すら交わしたことのない、でもずっと好きだった子から突然告げられた奇妙奇天烈なセリフ。その日から俺の日常が一変した――。【ズズズキュン!】

あの日キミに2度恋をした。(フルカラー)(5)

amahwan

「わたし次元を移動して、こっちの地球のわたしと入れ替わっちゃったみたい」挨拶すら交わしたことのない、でもずっと好きだった子から突然告げられた奇妙奇天烈なセリフ。その日から俺の日常が一変した――。【ズズズキュン!】

あの日キミに2度恋をした。(フルカラー)(6)

amahwan

「わたし次元を移動して、こっちの地球のわたしと入れ替わっちゃったみたい」挨拶すら交わしたことのない、でもずっと好きだった子から突然告げられた奇妙奇天烈なセリフ。その日から俺の日常が一変した――。【ズズズキュン!】

あの日キミに2度恋をした。(フルカラー)(7)

amahwan

「わたし次元を移動して、こっちの地球のわたしと入れ替わっちゃったみたい」挨拶すら交わしたことのない、でもずっと好きだった子から突然告げられた奇妙奇天烈なセリフ。その日から俺の日常が一変した――。【ズズズキュン!】

あの日キミに2度恋をした。(フルカラー)(8)

amahwan

「わたし次元を移動して、こっちの地球のわたしと入れ替わっちゃったみたい」挨拶すら交わしたことのない、でもずっと好きだった子から突然告げられた奇妙奇天烈なセリフ。その日から俺の日常が一変した――。【ズズズキュン!】

あの日キミに2度恋をした。(フルカラー)(9)

amahwan

「わたし次元を移動して、こっちの地球のわたしと入れ替わっちゃったみたい」挨拶すら交わしたことのない、でもずっと好きだった子から突然告げられた奇妙奇天烈なセリフ。その日から俺の日常が一変した――。【ズズズキュン!】

あの日キミに2度恋をした。(フルカラー)(10)

amahwan

「わたし次元を移動して、こっちの地球のわたしと入れ替わっちゃったみたい」挨拶すら交わしたことのない、でもずっと好きだった子から突然告げられた奇妙奇天烈なセリフ。その日から俺の日常が一変した――。【ズズズキュン!】

あの日キミに2度恋をした。(フルカラー)(11)

amahwan

「わたし次元を移動して、こっちの地球のわたしと入れ替わっちゃったみたい」挨拶すら交わしたことのない、でもずっと好きだった子から突然告げられた奇妙奇天烈なセリフ。その日から俺の日常が一変した――。【ズズズキュン!】

あの日キミに2度恋をした。(フルカラー)(12)

amahwan

「わたし次元を移動して、こっちの地球のわたしと入れ替わっちゃったみたい」挨拶すら交わしたことのない、でもずっと好きだった子から突然告げられた奇妙奇天烈なセリフ。その日から俺の日常が一変した――。【ズズズキュン!】

青年マンガの人気マンガ


ソルマーレ編集部の人気作品

ABJマーク

ABJマークは、この電⼦書店・電⼦書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使⽤許諾を得た正規版配信サービスであることを⽰す登録商標(登録番号 第6091713号)です。 詳しくは[ABJマーク]または[電⼦出版制作・流通協議会]で検索してください。

1ヵ月無料で試す

マンガ・マンガ雑誌を読みますか?

読む