桜病院ものがたりが初月無料で全巻読み放題!


桜病院ものがたり(1)

あらすじ

看護学校卒業を間近にしてまだ勤務先が決まってない日野原佑紀。実習でのミスも多く、学友からも看護師の適性を疑問視される。落ち込む佑紀だったが、彼女の取り柄は前向きに諦めずに努力するところ。はたして彼女の進路は…?

詳細を表示

[いいね][コメント]をしよう!
[いいね][コメント]をしよう!

あらすじ

看護学校卒業を間近にしてまだ勤務先が決まってない日野原佑紀。実習でのミスも多く、学友からも看護師の適性を疑問視される。落ち込む佑紀だったが、彼女の取り柄は前向きに諦めずに努力するところ。はたして彼女の進路は…?

詳細を表示

桜病院ものがたりを読んだ人のコメント

投稿日:2021/04/15

胸にグッときます。

投稿日:2021/04/15

胸にグッときます。


シリーズ

桜病院ものがたり(2)

岡村えり子

患者と向き合う、それは患者の人生を深く知るということでもあった…。新米ナース・日野原佑紀の奮闘ぶりを通して彼女のかかわった患者たちの生きざまを描く、感動のシリーズ第2弾!

桜病院ものがたり(3)

岡村えり子

優秀な先輩ナースがふともらした弱音、ウソをつく患者、乳ガンで乳房を切除した女性…さまざまな出会い・ふれあいの中で成長していく新米ナース・日野原佑紀の奮闘ぶりを描いた感動のシリーズ第3弾!

桜病院ものがたり(4)

岡村えり子

不倫相手の子を産もうとする娘を憤る父。その父を襲った病魔…。乳児を抱えた母親の体調不良の理由、そこには悲しい事実が…。看護学校の同級生の現場での挫折…等々。新米ナース・日野原佑紀が出会うさまざまなケースを通して、人の愛と死と希望を描くシリーズ第4弾!

桜病院ものがたり(5)

岡村えり子

仕事のストレスをアルコールで発散する新聞記者。体調不良の原因は太りすぎ!一念発起する妻に夫は…。家族に見放された老女の救いとは? 新米ナース・日野原佑紀が出会うさまざまなケースを通して、人の愛と死と希望を描くシリーズ第5弾!

桜病院ものがたり(6)

岡村えり子

仕事に打ち込んで妻を失った悲しみから逃れようとする男を襲う病魔。能天気な新人ナースのふるまいに周囲は…。83歳で人生を終えようとしている老人が30年間心に秘めていた事…。ナース・日野原佑紀が出会うさまざまなケースを通して、人の愛と死と希望を描くシリーズ第6弾!

桜病院ものがたり(7)

岡村えり子

有能な美人女医を襲う非情な病魔! 多額な借金・会社倒産・糖尿病…過酷な運命の先に見えるもの…。手術に際して必要な保証人と承諾書…それを誰にも頼めない孤独な老女…。ナース・日野原佑紀が出会うさまざまなケースを通して、人の愛と死と希望を描くシリーズ第7弾!

桜病院ものがたり(8)

岡村えり子

死に際に婚外子を認知しようとする男。終活、それは会社と従業員を守るために経営ノウハウを妻に教え込むこと。高齢だからといって手術を諦めるのではなく失敗してもいいからと手術を望んだ僧侶の生きざま。ナース・日野原佑紀が出会うさまざまな人生、そこにある人の愛と死と希望を描くシリーズ第8弾!

桜病院ものがたり(9)

岡村えり子

思いがけない癌告知で自暴自棄になる女性。入院した弟の世話を焼きすぎる夫に対して妻は…。夫に顧みられないまま衰弱して息を引き取った妻の死に顔に夫は…。胸を打つ感涙の3作品を収録。

桜病院ものがたり(10)

岡村えり子

入院患者はナースが天使に見える。だから恋に陥りやすいというが…その顛末は? 自殺未遂を繰り返す少女。彼女を癒すことができるのは医療じゃなくて…。恋してる人は美しく輝く。が、その恋の相手がいなくなってしまったら…。時に人は生きる気力さえ失う…。さまざまな人生の局面を鮮やかに切り取った3作を収録。

桜病院ものがたり(11)

岡村えり子

娘を嫁にやる父親の複雑な心境…それが発作となって現れる。それは互いの自立のために越えなければならない壁だったが…。乳房を切除した女性の恋愛に対するためらい。その彼女の背を押したのは…。献身的に幼子を看病する母親。だがその心は深い闇を抱えていた…。患者の安心のために医師と看護師はどこまで何をするべきか…。感動の読切り4作を収録。人気シリーズ最終巻。




ABJマーク

ABJマークは、この電⼦書店・電⼦書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使⽤許諾を得た正規版配信サービスであることを⽰す登録商標(登録番号 第6091713号)です。 詳しくは[ABJマーク]または[電⼦出版制作・流通協議会]で検索してください。