【無料】ELLE DECOR(エルデコ) | 2022年8月号 | サブスク読み放題 | 試し読み有り | コスパ最強ブック放題


⚠お客さまの環境はプライベートブラウズがオンになっているため、専用ビューワをご利用になれません。

ELLE DECOR
2022年8月号

目次

CONTENTS
NOW / TREND
NOW / PRODUCT & NEWS
NOW / NEW OPEN
NOW / GLOBAL TOPICS
EDIDA
深澤直人 : つかの間
いつも近くに北欧
Part 1 ニコライ・バーグマンと北欧の器の新しい出合い
Part 2 「日本の北欧」を訪ねて 手つかずの森と響き合うフラワーデザインの庭
のどかな田園地帯に現れた1万坪の北欧の街
ドライブインを改修した新しくて「静かな」スポット
Part 3 北欧ヴィンテージは「地方」で探す!1930年代のアアルトがそろう山あいの気鋭ギャラリー
6階建てビルに積み上げたヴィンテージ家具への愛
膨大なコレクションを前にデザイン黄金期に思いをはせる
クラシックとモダンのはざまで探す知られざるアートピース
Part 4 北欧デザインの現在地を知る!
キーワード別にピックアップ! 注目の北欧ブランドリスト クラシックの再評価
新たな才能と進化する老舗ブランドの挑戦
分野を自由に横断する新感覚ブランド
空間にぬくもりを運ぶ素材感豊かなクラフト
彫刻的で誠実な照明使い
Part 5 クリエイターがそばに置く北欧デザインとは?
近くで楽しめる! 注目の北欧トピック
IITTALA タピオ・ヴィルカラの名作で涼を感じる夏の食卓
ACTUS デンマークが生んだ真実のソファ
ビヨン・ヴィンブラッドが描く幻想的な創作の原点へ
アートのある暮らし
アートとクラシックな家具が共鳴するデザイナーの住処
アートを起点にデコレーションしたロンドンの隠れ家
アートを色で楽しむ、光に満ちたリノベーション
ギャラリーとして再生したミラノのクリエイターズハウス
アートを飾る12のテクニック
アートビギナーの簡単購入術
POLTRONA FRAU 時を超えて煌めきを放つアートと名作椅子の饗宴
ARFLEX 格別な日常のために選ぶ優美なディテール
MITSUI DESIGNTEC 今の気分を映した“アコースティック”な家具を探しに
未来をつくるデザイン
皆川 明×小林武史 “これから”を見据えた能動的な宿泊体験
ネリ&フー 街の記憶を未来に受け継ぐゲストハウス
豊田啓介 デジタルテクノロジーで未来の都市はどう変わる?
NITORI 木の表情で暮らしを包むミニマルなテーブル
社会とつながるオフィスが楽しい!
ORGATEC TOKYO 東京から発信されたオフィスデザインのリアル
ITOKI 仕事も暮らしも快適に。「欲しくなる家具」の新基準
OKAMURA 創造の場を育てるこれからのストラテジー
KOKUYO ワークスタイルを拡張するオフィス家具の発想術
QUON 今気になるのは美的なコントラクトファニチャー
CASSINA IXC. ワークプレイスに寄り添う名作家具の進化論
KNOLL 名門のDNAを受け継ぐ豊かなワークスペース
USM フレキシブルに進化する知的な収納システム
エル・デコ30年の歴史で振り返る 伝説のインテリア
INFORMATION
旅先AAD
個性豊かな表情を持つデンマーク生まれの花器
定期購読
次号予告&ショップリスト

目次を表示

18
次回更新日
-
出版社
ハースト婦人画報社
ジャンル
グルメ・料理・女性ライフスタイル
配信期間
2023/07/07まで

目次

CONTENTS
NOW / TREND
NOW / PRODUCT & NEWS
NOW / NEW OPEN
NOW / GLOBAL TOPICS
EDIDA
深澤直人 : つかの間
いつも近くに北欧
Part 1 ニコライ・バーグマンと北欧の器の新しい出合い
Part 2 「日本の北欧」を訪ねて 手つかずの森と響き合うフラワーデザインの庭
のどかな田園地帯に現れた1万坪の北欧の街
ドライブインを改修した新しくて「静かな」スポット
Part 3 北欧ヴィンテージは「地方」で探す!1930年代のアアルトがそろう山あいの気鋭ギャラリー
6階建てビルに積み上げたヴィンテージ家具への愛
膨大なコレクションを前にデザイン黄金期に思いをはせる
クラシックとモダンのはざまで探す知られざるアートピース
Part 4 北欧デザインの現在地を知る!
キーワード別にピックアップ! 注目の北欧ブランドリスト クラシックの再評価
新たな才能と進化する老舗ブランドの挑戦
分野を自由に横断する新感覚ブランド
空間にぬくもりを運ぶ素材感豊かなクラフト
彫刻的で誠実な照明使い
Part 5 クリエイターがそばに置く北欧デザインとは?
近くで楽しめる! 注目の北欧トピック
IITTALA タピオ・ヴィルカラの名作で涼を感じる夏の食卓
ACTUS デンマークが生んだ真実のソファ
ビヨン・ヴィンブラッドが描く幻想的な創作の原点へ
アートのある暮らし
アートとクラシックな家具が共鳴するデザイナーの住処
アートを起点にデコレーションしたロンドンの隠れ家
アートを色で楽しむ、光に満ちたリノベーション
ギャラリーとして再生したミラノのクリエイターズハウス
アートを飾る12のテクニック
アートビギナーの簡単購入術
POLTRONA FRAU 時を超えて煌めきを放つアートと名作椅子の饗宴
ARFLEX 格別な日常のために選ぶ優美なディテール
MITSUI DESIGNTEC 今の気分を映した“アコースティック”な家具を探しに
未来をつくるデザイン
皆川 明×小林武史 “これから”を見据えた能動的な宿泊体験
ネリ&フー 街の記憶を未来に受け継ぐゲストハウス
豊田啓介 デジタルテクノロジーで未来の都市はどう変わる?
NITORI 木の表情で暮らしを包むミニマルなテーブル
社会とつながるオフィスが楽しい!
ORGATEC TOKYO 東京から発信されたオフィスデザインのリアル
ITOKI 仕事も暮らしも快適に。「欲しくなる家具」の新基準
OKAMURA 創造の場を育てるこれからのストラテジー
KOKUYO ワークスタイルを拡張するオフィス家具の発想術
QUON 今気になるのは美的なコントラクトファニチャー
CASSINA IXC. ワークプレイスに寄り添う名作家具の進化論
KNOLL 名門のDNAを受け継ぐ豊かなワークスペース
USM フレキシブルに進化する知的な収納システム
エル・デコ30年の歴史で振り返る 伝説のインテリア
INFORMATION
旅先AAD
個性豊かな表情を持つデンマーク生まれの花器
定期購読
次号予告&ショップリスト

目次を表示

18

コメント

まだこの雑誌記事へのコメントはありません。
是非感想などコメント投稿してみてくださいね!


バックナンバー




雑誌説明

ELLE DECOR(エル・デコ)は世界28の国と地域で890万人の読者を持つ、世界で一番読まれているインターナショナルなラグジュアリー・モダンインテリア雑誌です。日本版は1992年に創刊され、ハースト婦人画報社から奇数月の7日に発行されている隔月刊誌です。住まいのデコレーションをテーマに、ボーダーレスで自由なスタイルと最新のトレンド情報を紹介。誌面で扱われる情報は幅広く、ソファや照明、ベッドなどの家具、浴室やキッチンなどスペースのデザイン、戸建てやマンションなどの住宅、ライフスタイル視点での自動車や家電選びのポイント、最新デザインとアート、そしてデザイナーの紹介など、より知的で上質なライフスタイルに欠かせない要素を網羅しています。海外のネットワークを通じて得た情報と、独自取材による記事をバランスよく配置し、インスピレーションあふれる誌面を通じて、憧れの世界を実生活に応用できるアイディアを提供しています。主な読者層は30~40代の女性ですが、インテリア誌としては男性読者の割合が高いのが特徴です。読者の中にはインテリアコーディネイターや建築士、デザイナーなどクリエイティブ関連の仕事に就いている人も多く、専門家からも高い支持を得ていることが分かります。読者の96.3%が毎号もしくは気に入った号を保存しており、最先端の情報を最新号から収集する一方でバックナンバーは長期間資料としてアーカイブし、必要な時に再読される、保存性の高い雑誌です。

ABJマーク

ABJマークは、この電⼦書店・電⼦書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使⽤許諾を得た正規版配信サービスであることを⽰す登録商標(登録番号 第6091713号)です。 詳しくは[ABJマーク]または[電⼦出版制作・流通協議会]で検索してください。